親子サークルの受付を開始します(2015年度)

2015年版

キートスガーデンでは恒例の親子サークル(未就園児さんのお遊び会)を開催いたします。

子育てサロンとしてお気軽にご利用下さい。

(この事業は親子登園による子育て支援としての未就園児の受入れや子育てに関する情報を提供することを目的としています)

 

フライヤーPDFはこちら→親子サークル案内Jan152015outline済


①2月3日(火) 子どものためのアロマテラピー基礎のキソ →終了しました。ありがとうございました。

社団法人日本アロマ環境協会認定アロマテラピーインストラクター

AVE MARIA SCHOOL OF AROMAHEALING 認定アロマヒーリングスペシャリスト

武本美紀  (材料費100円お願いします)
②2月26日(木) はじめてのバルシューレ

(ドイツ生まれの子供向けボールゲーム)

スポーツインストラクター 渡邉貴文
③3月4日(水) はじめての親子英語

英会話講師 山本悦子 / セレステ・ラスコ

☆お申し込み:

○いずれも時刻は10:15~受付 10:30開始、11:30終了です

○満年齢は各活動開催日現在でお願いします。別年齢の方向けも企画中です。

○各回1週間前までにメール、お電話、FAXなどで下記にご連絡下さい。但し締切前でも定員になり次第締切となりますのでご了承下さい。

○県子育て支援事業につき、次年度入園出願済でない方を優先受付いたしますのでご了承下さい。

○必要項目は、お子様のお名前、生年月日、おうちの方の連絡先、ご希望のコースです。お1組1コースをお選び下さい。

○活動内容に鑑み、お子様と保護者様のおふたりで1組としてご参加ください。

○お問い合わせ・お申し込みは キートスガーデン幼稚園・幼保園・保育園

503-0934 岐阜県大垣市外渕2-92 tel0584-87-1139  fax0584-87-1138

e-mail : maingate@kiitosgarden.com

 

 

コメントはまだありません

現在、コメントフォームは閉鎖中です。

クッカリンナ開催

2月16日、生活文化発表会Kiitos Kukkalinnaを開催しました。第一部チャレンジコーナーでは、跳び箱や大縄跳びなど、冬の間に子どもたちがチャレンジしてきたことを保護者様と一緒に楽しみました...

続きを読む

クッカリンナのリハーサル

生活文化発表会KukkaLinnaのリハーサルが進んでいます。どの年児も楽しく新たな取り組みをしていますのでどうぞお楽しみに。各年児ともキートスオリジナルの英語の曲を披露するほか、年長児さんはQuee...

続きを読む

クッカリンナに向けて

2月16日(土)のキートス・クッカリンナ(生活発表会)に向けて、準備を進めています。最年少の子たちも今回から舞台に登場します。...

続きを読む

創立10周年記念セレモニー&パーティを行ないました

1月26日(土)、大垣フォーラムホテルにてキートスガーデン創立10周年記念セレモニー&パーティを開催しました。 卒園児、在園児、保護者の方々及び来賓、教職員で総勢400人近くが一堂に会した大きなパーテ...

続きを読む

イノシシならぬ…

年明け早々園庭を見てビックリ!園庭がところどころ盛り上がっています。どうやらモグラの仕業。イノシシよりずいぶんちっちゃなお客さんですが、相当いたずら好きのよう……。...

続きを読む

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。写真はエントランスのディスプレイ。登園日には皆さん元気な姿で会いましょう。...

続きを読む

よいお年をお迎えください

いつも子どもたちが元気に遊んでいる園庭が真っ白になりました。 今年も皆様に大変お世話になりました。ありがとうございます。 どうぞよいお年をお迎えください。...

続きを読む

10周年記念のお知らせ(02)

当日の「おいしいものを楽しもう」では、ユフラでのスープを再現したものや、フィンランドのライスパイ「カレリアン・ピーラッカ」などをお出しする予定です。 またカプラコーナーでは、なつかしいカプラ遊びを楽し...

続きを読む

キートスガーデン創立10周年記念セレモニー&ミーティングのお知らせ(01)

保護者様 キートスガーデン創立10周年記念セレモニー&ミーティング キートスガーデンは2019年2月を以て創立10周年を迎えます。卒園児や在園児の皆様の近況を伺いつつ、園の思い出やこれからのお子様の育...

続きを読む

終業式

今日は終業式。2学期には収穫感謝祭のKiitos JuhlaやキャンドルナイトのKiitos Nightなど、楽しい行事がたくさんありました。 園長先生のお話で振り返った後、副園長先生の挨拶、律子先生...

続きを読む