キートスガーデンの教育は新学習要領に対応しています

6月3日土曜日、岐阜県幼稚園教育研究協議会が羽島で行なわれました。

その場で平成30年度(来年度)から施行される幼稚園教育要領について説明がありましたが、新要領では、遊びの重要性がより鮮明になっていて、キートスガーデンが進めてきたLeikki(フィンランド語で「遊び」)中心の教育・保育法の考え方と重なる部分が多くなりました。

新しい教育要領には、以下のように書かれています。

「幼児の自発的な活動としての遊びを生み出すために必要な環境を整え,一人一 人の資質・能力を育んでいくことは,教職員をはじめとする幼稚園関係者はもと より,家庭や地域の人々も含め,様々な立場から幼児や幼稚園に関わる全ての大 人に期待される役割である。」

また、新要領では「幼児期の終わりまでに育ってほしい姿」として、以下を挙げていますが、キートスガーデンの活動はおおむねこのように対応しています。

  1. 健康な心と体→空手、バルシューレ等
  2. 自立心→縦割り・横割りによる遊び・生活、着替え、食事準備・片付け等日常的な活動等
  3. 協同性→縦割り・横割りによる遊び・生活、行事に向けての特別活動
  4. 道徳性・規範意識の芽生え→あいさつ、朝・帰りの会、そうじ、集団行動等
  5. 社会生活との関り→社会見学、小中学校
  6. 思考力の芽生え→普段からの遊び、自然観察、製作活動、プレスクール等
  7. 自然との関り、生命尊重→普段からの遊び等
  8. 数量や図形、標識や文字などへの関心・感覚→様々な作品、プレスクール等
  9. 言葉による伝え合い→読み聞かせ、コミュニケーション教育、英語等
  10. 豊かな感性と表現→絵画活動、音楽活動、食育等

 

キートスガーデンでは、これからも幅広く子どもたちに、日本の良い保育教育を残しつつ、フィンランドのエッセンスを取り入れていきたいと思います。

(写真は園庭で実り始めたビワ)

 

コメントはまだありません

現在、コメントフォームは閉鎖中です。

本日の園活動について(休園)

保護者様 台風の被害に遭われた方々にお見舞い申し上げます。 当園近隣の状況につき、未だ大雨・洪水・暴風警報が発令されており、道路も各地で冠水していることから、本日は休園とさせて頂きたく、よろしくご理解...

続きを読む

本日の園活動について(自由登園)

保護者様 台風21号の被害に遭われた方々にお見舞い申し上げます 。 本日06:30時点で、当園所在地の西濃地域に依然、各種警報が発令されており、地域によっては冠水している模様のため、以下お知らせします...

続きを読む

本日の園活動について(警報発令中休園・解除後自由登園)

保護者様台風21号の被害に遭われた方にお見舞い申し上げます。 本日の園活動は、警報発令中は休園とします。 バスは終日運休とします。 今後、所定の時刻までに解除された場合は、以後自由登園とします。 続報...

続きを読む

秋雨の中の冬支度

  今週は雨が多そうで、週末から来週にかけては台風の影響も心配されます。皆様お気をつけてお過ごしください。 園庭の椿がつぼみをつけ始めました。...

続きを読む

お月見

10月3日火曜日は、お月見団子を作りました。 夜はすっかり涼しくなっています。お月見もゆっくり楽しめますね。...

続きを読む

次回の幼保クッキングはスイートポテト

9月5日木曜日の幼保クッキングは季節感あふれるスイートポテト。 写真は試作です。おいしそうですね。幼保園のみなさん、お楽しみに。...

続きを読む

ドイツチェリストのコンサート

9月29日金曜日、ドイツからトップチェリスト父子が来垣し、大垣市音楽堂での演奏会を行ないました。 キートスガーデンは受付のお手伝いをしましたが、予想を上回る方々の関心を集め、会場も満席でした。世界一流...

続きを読む

やさいたっぷりの人気メニュー

本日(9月29日金曜日)のランチメニューは鮭のちゃんちゃん焼き。北海道を代表する郷土料理として、石狩鍋やジンギスカンとともに知られています。 野菜もたっぷり食べられるので、子どもたちにも大人気です。...

続きを読む

きそがわびよりが美濃加茂で9/30に開催されます

「こどもも大人もアートで遊ぶ!」をテーマに行なわれるイベント「きそがわびより」が9月30日土曜日に美濃加茂市の中之島公園芝生広場で開催されます。 キートスガーデンでは以前からこのイベントに注目していま...

続きを読む

幼児期こそ好きなことにたくさんチャレンジしよう

先日、ある方からこんなすてきな話を伺いました。 50代半ばのこの男性は、40代で地方都市の市会議員として出馬するにあたり、今後の議員生活と平行したライフワークとして何をしていくべきかを悩まれたそうです...

続きを読む