キートスガーデンの教育は新学習要領に対応しています

6月3日土曜日、岐阜県幼稚園教育研究協議会が羽島で行なわれました。

その場で平成30年度(来年度)から施行される幼稚園教育要領について説明がありましたが、新要領では、遊びの重要性がより鮮明になっていて、キートスガーデンが進めてきたLeikki(フィンランド語で「遊び」)中心の教育・保育法の考え方と重なる部分が多くなりました。

新しい教育要領には、以下のように書かれています。

「幼児の自発的な活動としての遊びを生み出すために必要な環境を整え,一人一 人の資質・能力を育んでいくことは,教職員をはじめとする幼稚園関係者はもと より,家庭や地域の人々も含め,様々な立場から幼児や幼稚園に関わる全ての大 人に期待される役割である。」

また、新要領では「幼児期の終わりまでに育ってほしい姿」として、以下を挙げていますが、キートスガーデンの活動はおおむねこのように対応しています。

  1. 健康な心と体→空手、バルシューレ等
  2. 自立心→縦割り・横割りによる遊び・生活、着替え、食事準備・片付け等日常的な活動等
  3. 協同性→縦割り・横割りによる遊び・生活、行事に向けての特別活動
  4. 道徳性・規範意識の芽生え→あいさつ、朝・帰りの会、そうじ、集団行動等
  5. 社会生活との関り→社会見学、小中学校
  6. 思考力の芽生え→普段からの遊び、自然観察、製作活動、プレスクール等
  7. 自然との関り、生命尊重→普段からの遊び等
  8. 数量や図形、標識や文字などへの関心・感覚→様々な作品、プレスクール等
  9. 言葉による伝え合い→読み聞かせ、コミュニケーション教育、英語等
  10. 豊かな感性と表現→絵画活動、音楽活動、食育等

 

キートスガーデンでは、これからも幅広く子どもたちに、日本の良い保育教育を残しつつ、フィンランドのエッセンスを取り入れていきたいと思います。

(写真は園庭で実り始めたビワ)

 

コメントはまだありません

現在、コメントフォームは閉鎖中です。

親子サークルの受付を開始します

2018年1~2月の未就園児対象「親子サークル」の受付を開始します。今回は3つのコース(無料)を企画しました。 お誘いあわせの上、どうぞお申し込みください。 PDFはこちら。親子サークル  ...

続きを読む

冬の収穫

朝の寒さは一段ときびしかったですが、まもなく日も差して気持ちのよい冬の1日となりそうです。 写真は園庭の菜園で育てている大根。朝日を浴びて輝いています。...

続きを読む

新学期

1月9日(火)、始業式を行ないました。 戌年にちなみ、犬の賢さ、すばやさ、やさしさ、勇敢さなどの話をしました。 写真はお正月遊びの披露の様子。2学期中盤まで、チャレンジタイムを設け、様々な遊びを楽しみ...

続きを読む

新年に向けて

2017年も皆様に大変お世話になりましてありがとうございました。 2018年は、いよいよ開園10年目となります。 引き続き、地域の保育教育の充実・発展に努めていきたいと思います。 皆様にとって穏やかで...

続きを読む

冬の収穫

キートスガーデン園庭にある菜園で、大根がたくさんとれました。 一部給食に出したほか、東北のお付き合いのある園にお送りしました。 残りは切干だいこんにして頂きます。...

続きを読む

人気のデザート

12月20日(水)のデザートは柿入りオレンジゼリー。甘さと清涼感が味わえる、人気のメニューです。...

続きを読む

キートスナイトを開催しました

12月16日(土)、大垣市情報工房にてキートスナイトを開催しました。 冬至の頃、キャンドルナイトを楽しむ中で、子どもたちに太陽の陽やろうそくの灯に思いを持ちながら、自分たちの心の中のともしびを持ち続け...

続きを読む

新幼稚園教育要領

2018年度から、日本の幼稚園では新しい教育要領による教育活動が始まります(保育園も新保育所保育指針に改正)。12月9日、岐阜県幼稚園教育研究協議会主催の研修会が開催され、説明がありました。講師は白梅...

続きを読む

Kiitos Juhla ありがとうございました

11月11日(土)にKiitos Juhla(キートス・ユフラ)を開催したところ、園児・保護者の方々を合わせ計600名のにぎわいを見せる大イベントとなりました。 当日は雨が心配されていましたが、未明に...

続きを読む

Kiitos Juhla

11月11日土曜日はキートスユフラです。 みなさんお気をつけてお越しください。...

続きを読む