Sports

楽しくスポーツに親しみ、健康なからだとこころを育てる

キートスガーデンでは様々な遊びの活動と平行し、体系だった健康なからだづくりと、仲間意識の向上を目指したスポーツを楽しみながら行なっていますが、その2本柱がバルシューレと空手です。

子どもがスポーツ嫌いになる原因として、例えば次のようなものがあげられます。

  1. 普段から運動をしていない
  2. 公園などで遊ぶとき、他の子に圧倒されてなかなか参加できない
  3. 運動で怪我や痛い思いをしたことがある 等々…

しかし、子どもたちはやはりお散歩が好きで、追いかけっこすると夢中で走り回り、だっこをしながらグルグルまわるとキャッキャといいながら「もう一度!」とせがみます。からだを動かす楽しみは、本能的に持っているのではないでしょうか。

我々は子どもたちの「からだを動かしたい」という思いを遊びとともにスポーツでかなえたいと思っています。もちろん無理矢理参加させるのでは逆効果。楽しく参加できるよう環境づくりに努めています。

>>>下の動画のほか、最近のものはYoutube にてご覧いただけます。キートスガーデンHPトップのブログからお探しいただくのが最も簡便です<<<