食育+コミュニケーション教育+環境教育(2)

7月18日(金)に行なったプロジェクトの続き、食育+コミュニケーション教育+環境教育です。

一般に「エコ容器」と呼ばれているものが、本当に土に帰るのかどうかを年長児さんと一緒に実験しました。

①さとうきび由来のエコ容器、②プラスチック容器、③発泡スチロール容器を準備し、園庭に埋め、結果を本日掘り起こして確認。

子どもたちは様々な予想をしていましたが、1ヶ月半後、①がすっかり形がなくなっているのを見ると、「ふしぎだなあ」「ほんとに土になっちゃったんだね」等 と感想を話していました。

厳密に言えば、土の中でどのようになっているのか、残留物質があるかどうかというところもポイントでしょうが、まずは子どもたちが

「ふしぎだな」と思う気持ちを大切にし、将来、その不思議にチャレンジしてくれることを願っています。

また、このプロジェクトは部分的に英語で行ないました。環境というグローバルなテーマであるからこそ、英語で行なう意味があります。

なお、さとうきびを原料としたエコ容器は、キートスガーデン保護者会の発案により、今年度の夕涼み会でも使用しています。

写真は分解されなかった発砲スチロール(ポリスチレンペーパー)容器。大人も一緒に、環境について考えさせられました。

 

コメントはまだありません

現在、コメントフォームは閉鎖中です。

親子サークルの受付を開始します

2018年1~2月の未就園児対象「親子サークル」の受付を開始します。今回は3つのコース(無料)を企画しました。 お誘いあわせの上、どうぞお申し込みください。 PDFはこちら。親子サークル  ...

続きを読む

冬の収穫

朝の寒さは一段ときびしかったですが、まもなく日も差して気持ちのよい冬の1日となりそうです。 写真は園庭の菜園で育てている大根。朝日を浴びて輝いています。...

続きを読む

新学期

1月9日(火)、始業式を行ないました。 戌年にちなみ、犬の賢さ、すばやさ、やさしさ、勇敢さなどの話をしました。 写真はお正月遊びの披露の様子。2学期中盤まで、チャレンジタイムを設け、様々な遊びを楽しみ...

続きを読む

新年に向けて

2017年も皆様に大変お世話になりましてありがとうございました。 2018年は、いよいよ開園10年目となります。 引き続き、地域の保育教育の充実・発展に努めていきたいと思います。 皆様にとって穏やかで...

続きを読む

冬の収穫

キートスガーデン園庭にある菜園で、大根がたくさんとれました。 一部給食に出したほか、東北のお付き合いのある園にお送りしました。 残りは切干だいこんにして頂きます。...

続きを読む

人気のデザート

12月20日(水)のデザートは柿入りオレンジゼリー。甘さと清涼感が味わえる、人気のメニューです。...

続きを読む

キートスナイトを開催しました

12月16日(土)、大垣市情報工房にてキートスナイトを開催しました。 冬至の頃、キャンドルナイトを楽しむ中で、子どもたちに太陽の陽やろうそくの灯に思いを持ちながら、自分たちの心の中のともしびを持ち続け...

続きを読む

新幼稚園教育要領

2018年度から、日本の幼稚園では新しい教育要領による教育活動が始まります(保育園も新保育所保育指針に改正)。12月9日、岐阜県幼稚園教育研究協議会主催の研修会が開催され、説明がありました。講師は白梅...

続きを読む

Kiitos Juhla ありがとうございました

11月11日(土)にKiitos Juhla(キートス・ユフラ)を開催したところ、園児・保護者の方々を合わせ計600名のにぎわいを見せる大イベントとなりました。 当日は雨が心配されていましたが、未明に...

続きを読む

Kiitos Juhla

11月11日土曜日はキートスユフラです。 みなさんお気をつけてお越しください。...

続きを読む