フィンランドの魅力

連休に入った土曜日の夕刻、書店でフィンランドについての本で、3ヶ月程前に出たものを見つけましたので手に入れました。

新進気鋭の社会学者 古市憲寿さんと、フィンランド生まれの学者 トゥーッカ・トイボネンさんの共著で、実際中身は

フィンランドの研究者による論文集ですが、全体的に古市さんのユーモラスな筆致が活きており、

社会学的な価値が十分ありながらも、楽しく読める本です。

 

キートスガーデンは、日本の良さをベースにしながら、フィンランドの教育方針や手法を取り入れた幼児保育・教育の園ですが、

読後、挫折を繰り返しながらも復活を遂げてきた、自然と福祉と教育の先進国フィンランドの魅力をあらためて強く感じました。

 

第一章「森と湖の国」フィンランドでは、豊かな自然に支えられ、厳しい歴史を生き抜いてきた現在のフィンランドが古市さんらしいタッチで書かれています。

続くフィンランドの教育や若者たちの今を描いた第2-3章では、教育大国として注目を集めながらも、今後の進むべき道について模索している現場の様子が臨場感をもって伝えられています。

「起業大国」フィンランドの章では若者たちの新たな挑戦、そして最終章ではいつの時代もしっかりと活きてきたフィンランドにエールが送られます。

 

書名は「国家がよみがえるとき 持たざる国であるフィンランドが何度も再生できた理由」(マガジンハウス)と、少し仰々しいタイトルですが、フィンランドに興味をお持ちの方にはぜひおすすめします。

 

なお、キートスガーデンには、フィンランド関連の本をたくさん揃えています。今回の本を含め、試読をご希望の保護者様はどうぞお申し出下さい。

コメントはまだありません

現在、コメントフォームは閉鎖中です。

入園説明会へのご来場ありがとうございました

4月22日(土)に入園説明会を開催いたしましたところ、大勢の方々にお集まりいただきました。ありがとうございました。 5月からは未就園児さんお遊びサロン「キートスライブ」が始まります。初回は5月20日(...

続きを読む

本日は第1回入園説明会です

4月22日(土)10:00~は入園説明会です。 皆様お気をつけてお越しください。...

続きを読む

雨上がりの園庭

不安定な天気で始まった今週ですが、今日になって晴れ間が現れました。 写真は今春移植した後もすくすく育ち始めているカリンの花のつぼみです。...

続きを読む

親子クッキングのメニュー発表です

キートスライブで行なう親子クッキングのメニュー発表です。 *A~Hの行事がある中で、親子クッキングがあるのはCとDです。他は下方をご覧下さい *親子クッキングを希望される方は参加費200円をお願いしま...

続きを読む

ジューンベリー

ジューンベリーの花が満開です。 桜もいいですが、こちらもきれいでかわいいですよ。    ...

続きを読む

フィンランドデザイン展

フィンランド・デザイン展が愛知県美術館で始まっています(5/28まで)。 時代順に作品が並べられ、今日のシンプルな機能美に至った背景と、これからのデザインについての展示があります。 もちろんカイ・フラ...

続きを読む

本日は入園式です

4月8日(土)は入園式です。 入園児・保護者の皆様、どうぞお気をつけてお越しください。...

続きを読む

4月ランチ「世界のメニュー」はフィンランド風

始業式の日のランチはフィンランド風。 キートスガーデンでは毎月1つ「世界のメニュー」を紹介していますが、今月は ロールキャベツ風スープ、サーモンのロースト、マッシュトポテト、食パン、ブルーベリージャム...

続きを読む

始業式

4月5日(木)、始業式を行ないました。 新しい先生やお友達と一緒に、楽しい生活がスタートです。...

続きを読む

H29年度版 未就園児さん見学会等予定です

未就園児保護者の皆様 いつもキートスガーデンの教育・保育活動にご関心をお寄せくださいましてありがとうございます。 2017(平成29)年度のキートスガーデン体験各種行事をご紹介します。 参加ご希望の方...

続きを読む