フィンランドの魅力

連休に入った土曜日の夕刻、書店でフィンランドについての本で、3ヶ月程前に出たものを見つけましたので手に入れました。

新進気鋭の社会学者 古市憲寿さんと、フィンランド生まれの学者 トゥーッカ・トイボネンさんの共著で、実際中身は

フィンランドの研究者による論文集ですが、全体的に古市さんのユーモラスな筆致が活きており、

社会学的な価値が十分ありながらも、楽しく読める本です。

 

キートスガーデンは、日本の良さをベースにしながら、フィンランドの教育方針や手法を取り入れた幼児保育・教育の園ですが、

読後、挫折を繰り返しながらも復活を遂げてきた、自然と福祉と教育の先進国フィンランドの魅力をあらためて強く感じました。

 

第一章「森と湖の国」フィンランドでは、豊かな自然に支えられ、厳しい歴史を生き抜いてきた現在のフィンランドが古市さんらしいタッチで書かれています。

続くフィンランドの教育や若者たちの今を描いた第2-3章では、教育大国として注目を集めながらも、今後の進むべき道について模索している現場の様子が臨場感をもって伝えられています。

「起業大国」フィンランドの章では若者たちの新たな挑戦、そして最終章ではいつの時代もしっかりと活きてきたフィンランドにエールが送られます。

 

書名は「国家がよみがえるとき 持たざる国であるフィンランドが何度も再生できた理由」(マガジンハウス)と、少し仰々しいタイトルですが、フィンランドに興味をお持ちの方にはぜひおすすめします。

 

なお、キートスガーデンには、フィンランド関連の本をたくさん揃えています。今回の本を含め、試読をご希望の保護者様はどうぞお申し出下さい。

コメントはまだありません

現在、コメントフォームは閉鎖中です。

モッコウバラが咲き始めました

ついこの前、春の足音を聞いたところかと思いきや、早くも暑さを感じる毎日になっています。 園庭ではきれいなモッコウバラが咲き始めました。...

続きを読む

入園説明会の受付を終了いたしました

4月21日土曜日の入園説明会の受付は終了いたしました。 今後は5月26日土曜日のキートスライブ(未就園児さんお遊び会)受付を行ないます。 なお、急なご相談などございましたらお電話ください。 よろしくお...

続きを読む

ずいぶん温かくなりました

冷たい雨の日々から一転しての陽気に、ブルーベリーの花も気持ちよさそうです。...

続きを読む

第1回入園説明会 残席わずかです

キートスガーデン幼稚園・幼保園・保育園の入園説明会を4月21日土曜日に開催いたします。 すでにお申込みを頂いておりますが、少人数での開催を予定していますので、残席はわずかとなっております。 どうぞお早...

続きを読む

2018年度版 未就園児さん見学会等予定です

未就園児保護者の皆様 いつもキートスガーデンの教育・保育活動にご関心をお寄せくださいましてありがとうございます。 2018(平成30)年度のキートスガーデン体験各種行事をご紹介します(下方にPDF有)...

続きを読む

本日は入園式です

本日4月7日(土)は入園式です。 皆様、お気をつけてお越しください。...

続きを読む

卒園式

3月17日(土)に卒園式を行ないました。 今年度は46名の卒園。アカデミックガウンを身にまとった姿は誰もがりりしく、これからの成長に期待も高まりました。...

続きを読む

元気に外遊び

少し春めいてきた園庭で、子どもたちは元気に外遊びをしています。...

続きを読む

大人の食育「3010運動」

2月7日、岐阜県私立幼稚園連合会の次世代園長等勉強会「清流塾」にて、岐阜県環境生活部長の坂口芳輝様が講演をされました。 日本各地の環境行政に関わられたご経験から、身近な環境問題までお話しいただき、大変...

続きを読む

クッカリンナが無事終了しました

2月17日(土)、1年間の成果発表会KukkaLinnaを大垣市情報工房で開催しました。 第1部は保護者の方々と共に、縄跳びや跳び箱等、園児たちが新年からチャレンジしてきたいろいろな遊びを楽しみました...

続きを読む