多様な仲間がなかよく集える世の中に

年末、心の痛む災害や事件が発生しております。被害にあわれた方々にお悔やみ、お見舞いを申し上げます。

さて、2016年春に出たものを今頃になっての紹介してはと思ったのですが、冬のお休みを過ごされる傍らにおススメの本です。

タイトルは「翻訳できない世界のことば」。一言で翻訳できない言葉が世界にはたくさんあることこそ多様性の証左。激動の世界情勢の中、今一度振り返り、味わいたい世界各所の言葉です。

例えば日本からはKOMOREBI(木洩れ日)が紹介されています。木々の間から覗く光への感性は、大切にしていきたいもののひとつです。

フィンランド語ではPORONKUSEMA(ポロンクセマ)。POROがトナカイの意味ですので、ポロンクセマとは「トナカイが休憩なしで疲れず移動できる距離」のこととか。自然とともに歩む同国の様子が目に浮かぶ言葉です。

英語やコミュニケーション教育で評価をいただいているキートスガーデンですが、根っこのところでは、単一言語によるグローバリズムでなく、こうした本に紹介されるような多様性をこれからも大事にしていきたいと思います。

皆様、どうぞよい年末年始をお過ごしください。

コメントはまだありません

現在、コメントフォームは閉鎖中です。

Kiitos Juhla ありがとうございました

11月11日(土)にKiitos Juhla(キートス・ユフラ)を開催したところ、園児・保護者の方々を合わせ計600名のにぎわいを見せる大イベントとなりました。 当日は雨が心配されていましたが、未明に...

続きを読む

Kiitos Juhla

11月11日土曜日はキートスユフラです。 みなさんお気をつけてお越しください。...

続きを読む

小春日和

台風や朝夕の冷え込みで、穏やかな天気の日が少なく感じていましたが、今週は少しホッとできるでしょうか? 園庭の寒椿の葉に、テントウムシが遊びに来ていました。...

続きを読む

Juhlaに向けて

11月11日(土)に開催予定の収穫感謝祭(Kiitos Juhla)に向けて、子どもたちは準備を進めています。 写真は子どもたちと一緒に草木染めをした毛糸。様々な作品に使っていきます。...

続きを読む

本日の園活動について(休園)

保護者様 台風の被害に遭われた方々にお見舞い申し上げます。 当園近隣の状況につき、未だ大雨・洪水・暴風警報が発令されており、道路も各地で冠水していることから、本日は休園とさせて頂きたく、よろしくご理解...

続きを読む

本日の園活動について(自由登園)

保護者様 台風21号の被害に遭われた方々にお見舞い申し上げます 。 本日06:30時点で、当園所在地の西濃地域に依然、各種警報が発令されており、地域によっては冠水している模様のため、以下お知らせします...

続きを読む

本日の園活動について(警報発令中休園・解除後自由登園)

保護者様台風21号の被害に遭われた方にお見舞い申し上げます。 本日の園活動は、警報発令中は休園とします。 バスは終日運休とします。 今後、所定の時刻までに解除された場合は、以後自由登園とします。 続報...

続きを読む

秋雨の中の冬支度

  今週は雨が多そうで、週末から来週にかけては台風の影響も心配されます。皆様お気をつけてお過ごしください。 園庭の椿がつぼみをつけ始めました。...

続きを読む

お月見

10月3日火曜日は、お月見団子を作りました。 夜はすっかり涼しくなっています。お月見もゆっくり楽しめますね。...

続きを読む

次回の幼保クッキングはスイートポテト

9月5日木曜日の幼保クッキングは季節感あふれるスイートポテト。 写真は試作です。おいしそうですね。幼保園のみなさん、お楽しみに。...

続きを読む