多様な仲間がなかよく集える世の中に

年末、心の痛む災害や事件が発生しております。被害にあわれた方々にお悔やみ、お見舞いを申し上げます。

さて、2016年春に出たものを今頃になっての紹介してはと思ったのですが、冬のお休みを過ごされる傍らにおススメの本です。

タイトルは「翻訳できない世界のことば」。一言で翻訳できない言葉が世界にはたくさんあることこそ多様性の証左。激動の世界情勢の中、今一度振り返り、味わいたい世界各所の言葉です。

例えば日本からはKOMOREBI(木洩れ日)が紹介されています。木々の間から覗く光への感性は、大切にしていきたいもののひとつです。

フィンランド語ではPORONKUSEMA(ポロンクセマ)。POROがトナカイの意味ですので、ポロンクセマとは「トナカイが休憩なしで疲れず移動できる距離」のこととか。自然とともに歩む同国の様子が目に浮かぶ言葉です。

英語やコミュニケーション教育で評価をいただいているキートスガーデンですが、根っこのところでは、単一言語によるグローバリズムでなく、こうした本に紹介されるような多様性をこれからも大事にしていきたいと思います。

皆様、どうぞよい年末年始をお過ごしください。

コメントはまだありません

現在、コメントフォームは閉鎖中です。

Kiitos Kouluの準備が進んでいます

キートスガーデンの卒園児小学生預かり事業KiitosKouluの第一次申込が終了し、ただいま準備の第二段階に入っています。 フィンランドの英語、算数の学力は非常に高く、国際的な評価がなされていますが、...

続きを読む

親子サークルの受付を開始します

未就園児さんの子育てサロン「親子サークル」を今年度も行ないます。 どうぞお誘いあわせの上、お申込ください。 メール:maingate@kiitosgarden.com (お子様お名前、生年月日、保護者...

続きを読む

冬休み小学生預かり事業Kiitos Koulu募集開始

キートスガーデン卒園児の小学生を対象とした冬休み預かり事業Kiitos Kouluの募集を開始します。 詳細ご希望の方は、下のPDFファイルをご覧になるか、園までお尋ねください。申込締め切りは11/3...

続きを読む

キートスユフラを開催しました

感謝祭「キートスユフラ」を開催し、園児保護者様合わせ約600名で快晴の秋の1日を楽しみました。ありがとうございました。...

続きを読む

本日はキートスユフラです

本日(11月10日)はキートスユフラ(感謝祭)です。 季節の恵みと子どもたちの成長をみんなでお祝いします。...

続きを読む

来年度入園ご希望の方へ

当園の来春ご入園希望の方で、キャンセル待ちの方にはご返事をお待たせしております。 順次ご案内を申し上げておりますので、よろしくご了承ください。    ...

続きを読む

無償化についての説明会

政府が幼児教育無償化を進めています。 予定では来年10月から、保護者様が納付されている保育料のうち、無償となる年齢、項目と、引き続き有償である年齢、項目とが存在することとなります。未だ不確定なことが多...

続きを読む

本日の園活動について(平常通り)

この度の台風による被害にあわれた方にお見舞い申し上げます。 本日10月1日(月)の園活動は平常通り行なう予定ですが、風が強く、交通状態も混雑が予想されるため、一部教育保育内容を変更することがありますこ...

続きを読む

本日の園活動について(平常通り)

この度の台風接近に伴う被害にあわれた方にお見舞い申し上げます。 本日は平常通り開園します。場合によっては、給食のメニューなど、一部内容を変更して進めます。 安全に気をつけて登園して下さい。 以上 &n...

続きを読む

本日の園活動について(自由登園)

本日の園活動は、一部時刻や活動内容を変更する自由登園とします。一部の地域に警報が発令されていますが、今後天気は好転すると見越し、開園をします。 欠席の場合は、コドモンにてご連絡ください。 キートスコウ...

続きを読む